年下男に求愛され続けてた話していいですか Part.4

可以讲讲我被比我小的男生长年追求的事吗?Part.4

 

 

前篇:

可以讲讲我被比我小的男生长年追求的事吗?Part.1

可以讲讲我被比我小的男生长年追求的事吗?Part.2

可以讲讲我被比我小的男生长年追求的事吗?Part.3

 

 

263 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/17(水) 21:58:27.48 ID:sTv0KB2U0
「寂しい時は俺呼んでほしいから」
「ゆうちゃんが俺に彼女できて寂しいって思ったのは
恋愛の意味でじゃないかもしれないけど、でも、
ゆうちゃんが寂しいって思うなら、俺はもう彼女は作らない」
「今の彼女には悪いけど、俺、ゆうちゃんの気持ちに全部応えたいって思った」
「きもい?俺きもいよなー」
彼はそう言いながらも、満面の笑みを見せてくれました
私はというと、胸がいっぱいで、
みるみる涙が目に溜まっていってるのが解りました
私は本当に自分勝手な人間なので、嬉しかったのです
こんなの、彼女さんに悪い、けんごにも悪い、解っていても本当に嬉しかった
同時に、彼に抱きしめられたあの日から続いた地獄のような日々が思い出されて
まさかこんな日が来るなんてって夢みたいに思えて
「けんご、私けんごのこと好きになっちゃってた」
思わず、号泣しながらそう告げてしまったのです

【寂寞的时候希望优酱能来找我】

【虽然优酱因为我有了女朋友而而感到寂寞,

并不是对我抱有恋爱感情 ,但是就算这样

如果优酱会感到寂寞的话,那我就再也不交女朋友了】

【虽然这样很对不起现在的女朋友,但是我想要回应优酱的感情】

【很恶心吧?我这样子…】

他虽然这么说着,但是却满脸笑容

我的胸好像被什么塞满了一样

转眼间我发现我的眼睛里已经充满了泪水

我真的是一个很任性的女人,我很高兴

虽然我知道这样做对健吾还有健吾的女朋友来说都很不好,但是就算这样我也真的觉得很高兴

同时我回想起被他拥抱之后的那段地狱般的日子

我做梦也没有想到会有这样的一天来临

【健吾,我喜欢上你了】

我不禁地大哭着对健吾告白了


来自r13l的投稿

2ch中文网:http://2chcn.com/html/2014/11/34968.html

看趣闻网:http://kanquwen.com/699/

引用源:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1350147528/


 

269 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/17(水) 22:08:45.58 ID:sTv0KB2U0
「えっ」またあの鳩豆顔で彼が驚きました
「好きって恋愛のやつ!?」「うん」「まじか!!!」
よっしゃーーーーーーーーーと、
嘘みたいに、漫画みたいに、両方の拳を突き上げる16歳が
愛しくて愛しくて堪らなかった
なんだかホロホロ涙が止まらなくて、そんな私を見て彼は
「え?あれ?どうしたの?でも俺嬉しいし、あれ?」とアタフタし出すし、
それはとてもカオスな状況でしたw

【诶】他又露出了那奇怪的表情

【喜欢是恋爱的那个喜欢!?】【嗯】【真的吗!!!】

太好了~~~~~~~~~~~~!!

夸张地,好像漫画一样,双手握拳举过头顶欢呼着的16岁少年

惹人怜爱得让我无法自拔

他不知所措地看着泪水簌簌而下的我

【诶?咦?为什么?但是我很高兴啊,咦?】

那时的光景真是非常的诡异

271 :名も無き被検体774号+:2012/10/17(水) 22:11:53.34 ID:Wm2aXLzk0
でもけんご彼女いるやん…

但是健吾不是有女朋友吗…

272 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/17(水) 22:12:24.93 ID:sTv0KB2U0
少し落ち着いた頃、
「いつから?いつから好きになった?」
見えないけど尻尾をぶんぶん振りながら彼は聞きました
「抱きしめられた日から」と答えると、
「そっかーーーー!!!…あれ?でも割と最近だね」とる彼
私の気持ちもパンッパンッになってて、もうパンク寸前で、
一度好きだと伝えると何度も伝えたくなって
「かわいい」「すき」「かわいい」と何度も繰り返しました
顔を真っ赤にしてキャッキャッと喜ぶ彼を見ていて、何だか本当に嬉しかったです

等我们稍微冷静了点之后

【优酱是从什么时候开始喜欢上我的啊?】

虽然看不见,但是我能想象得到开心地摇着尾巴的他问道

【从你抱了我的那天开始】

【是嘛!!!!!!!!…咦,那不就是最近吗】一喜一优的他又提出新的疑问

 我也感情也快到了极限

当传达了一次喜欢之后,就变得想要更多地更多地告诉他我喜欢你

【好可爱】【我喜欢你】【好可爱】我重复了无数遍这样的话

看着在脸变得通红开心的他,我真的觉得非常的高兴

273 :名も無き被検体774号+:2012/10/17(水) 22:14:27.32 ID:vfA/97Gs0
これからドロドロ泥んこになったらどないしよ
。・゜・(ノД`)・゜・。

要是之后的展开变得超虐该怎么办

。・゜・(ノД`)・゜・。

276 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/17(水) 22:16:30.88 ID:sTv0KB2U0
そして図ったかのように、私たちが出会った図書館の前で、
あの春振りに抱き締められました
「ゆうちゃん、長かったよ」
彼が私の耳元でそう呟き、その声が少し震えていて、
小学生だった彼を思い出しました
なんだかあの眼鏡の少年が堪らなく愛しく思えて、ふと上を見上げると
半ベソかいてる愛しい高校生がいて、「かがめ!」と言ってチューしたったです
唇を離して「三年振りだ」と冷やかすように笑うと、バツが悪そうに彼はハニカんでいました
二人で浮き足立って、手を繋いで帰りました
「俺達、彼氏彼女?」「いや、飼い主とペット」「」「けんごは柴犬」
幸せってこういう事か、と痛感した帰り道でした

然后好像是事先安排好了似的,我们走到了初次见面的那个图书馆前

那春天之后的第一次拥抱

【优酱,等了好久呢】

他在我的耳边轻语,声音有些颤抖

我想起了还是小学生时的他

总觉得那个戴着眼镜的少年变得可爱得不得了,便抬起来头看向他

然后在我眼前的是快要哭出来似地惹人怜爱的高中生,【蹲下!】我命令道,然后吻了他

嘴唇与嘴唇分离后,我开玩笑地说道【时隔三年的吻呢】,结果他的脸红了

我们心情激动地握着彼此的双手走在回家的路上

【我们现在是男女朋友了吗?】【不对,是饲主和宠物】【】【健吾是柴犬】

幸福是是这样的感觉吗?我深切地感受到了

277 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/17(水) 22:17:53.53 ID:sTv0KB2U0
だああああああああああああああ恥ずかしい
終わり終わり!!!解散!!!

呀啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊好丢脸啊啊啊

不写了不写了!!!!解散!!!

278 :名も無き被検体774号+:2012/10/17(水) 22:18:48.18 ID:Cq8XIWxi0
あ?

啊?

281 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/17(水) 22:19:43.62 ID:sTv0KB2U0
>>278
ううううううううううそですすみません舐めた口聞きました

>>278

开开开开开开开开开玩笑的对不起

279 :名も無き被検体774号+:2012/10/17(水) 22:18:58.39 ID:NmxAdlopI
だめええええ!
最後まできかせて!
キュン死にしまくった責任とってよね!

不行!!!!!!!!

给我写到最后!

优酱你要对被你甜得半死的我们负责啊

282 :名も無き被検体774号+:2012/10/17(水) 22:20:09.57 ID:NmxAdlopI
わろたwww

哈哈哈

288 :名も無き被検体774号+:2012/10/17(水) 22:25:41.70 ID:+T0B22iQ0
小学生から一途かあ、すごいなあ、

从小学起就单恋到现在…真厉害啊

307 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:10:16.50 ID:bM9oF/lc0
そして、けんごは彼女さんと別れてくれました
本当に申し訳ないことをした、と落ち込んでいるけんごを見て、
私も申し訳なくて苦しかったです
けれどけんごが「でも俺嬉しい気持ちの方が強いから」
そう言って、手を握ってくれました
「俺がんばるからね」
こうして私達のお付き合いは始まりました

然后健吾和他的女朋友分手了

看着因为真的做了很对不起女朋友的事而消沉的健吾

我也觉得很对不起她,很是痛苦

但是健吾他握着我的手对我说

【但是我现在高兴的心情占得更多】

【我会加油的】

就是这样,我们开始交往了

308 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:12:41.92 ID:bM9oF/lc0
彼が16歳、私が19歳でした
私は近所のコンビニで週3,4程バイトを始めました
終業時刻に彼が迎えにきてくれるのが習慣になり、
遠回りを沢山して帰るのが私達のデートでした
神聖な職場だから!と、肌寒い季節がやってきても彼はコンビニの中で待つことなく、
少し離れたガードレールに座っていつも私を待っていました
私が出てきたら嬉しそうに立ち上がってくれる姿が可愛かった
近所なのにいつも少しお洒落をしてる姿が可愛かった
週末バイト休みだよと伝えると、「遊べる?」と喜んでくれるのが可愛かった

他16岁,我19岁

我开始在家附近的便利店打工了,每周3-4次

然后每当我下班他就会来接我,这也成了习惯

每次下班回去都会绕很远的路,这就是我们平时的约会方式

职场是是神圣的!因为这个原因哪怕是冬天他也不会在便利店里等我

而是会坐在离便利店有段距离的栏杆上等着我

我出来后他开心地站起来的姿态甚是可爱

明明是邻居却每次都会很注意打扮这点也很可爱

当我告诉他周末休息不打工的时候,会问我【那可以一起玩吗?】的他太可爱了

311 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:17:00.62 ID:bM9oF/lc0
でも私はそんな愛しい彼のことを、陰で裏切り続けていました
私はまだ19の小娘でした
私の周りだけかもしれませんが、このくらいの年頃の女の子は
「年上の男性」「社会人」と付き合うのがステータスになっていたように思います
特に私達は女子校上がりの女子大生だった為、
周りに同級生の男子がおらず、どんどん夢見がちになっていました
「今の彼氏は社会人」「年上の彼氏はなんでも買ってくれる」「やっぱり付き合うなら年上だよね」
繰り広げられる友人達のガールズトークに、私は笑顔で賛同するのです
「年上の彼氏が欲しい」と言う友人には「欲しいね」と返し、
「ゆう彼氏いないの?」と言う友人には「いないよ」と返しました
今となってはなんてくだらない思想なのだろうと思えるけれど、
当時私の生きる世界で「高校一年生と付き合っている」なんて、とても言えなかった
昔から彼の年齢を気にし続けてきた私には尚更でした

但是我却一直向周围隐藏着这么惹人怜爱的他

因为我还只是一个19岁的黄毛丫头

可能只是我周围的人是这样,和我一样大的那些女生

把和【比自己大的男性】【社会人】交往当作一种上档次的事

特别是我们是女校升上来的女大学生

周围没有同年级的男生,所以对我们而言对同年级的男生越来越没感觉

【现在的男朋友是社会人】【我那跟年上的男友什么都会给我买】【果然要交往的话还是和比自己大的交往好】

面对这么谈论着男人的朋友们,我也只能笑着赞同她们的说法

当朋友说【想要年上的男友啊】,我也会跟着说【是啊】

朋友问我【优现在有男朋友吗?】我会回答【没有哦】

在现在的我看来这种行为是多么的无聊

但对当时的我所生活着的世界而言【和高中一年级的学生在交往】什么的实在说不出口

更不用说我以前就很在意他的年龄

313 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:20:17.18 ID:bM9oF/lc0
「友達にゆうちゃんのこと自慢してるんだ」とハニカむ彼に、
私はいつも後ろめたい気持ちでいっぱいでした
彼の学校行事に誘われても、私は首を縦に振りませんでした
けれどこんな私に罰が当たりました

每当看着害臊地说着【我在朋友的面前炫耀我有优酱了哦】

我一直感觉很愧疚

他邀请我去他的学校时,我也从未点过头

但是,对于这样的我,报应终于来临了

315 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:25:21.55 ID:bM9oF/lc0
その日は珍しく街中でデートをすることになっていました
お互い先に別件の用事があったから、街中で待ち合わすことになりました
私が先に到着し、「ゆうちゃん」と声をかけられ振り返ると、
そこには制服姿の彼がいました
少し戸惑ってしまいました
けれど溢れんばかりの笑顔を向ける彼に、この戸惑いを悟られるわけにはいきませんでした

那一天,和平时一样我们在街上约会

因为我们那天都有事,所以约好了等处理完了事情之后在街上碰面

我先到了约定的地方,【优酱】我回过头

穿着校服的他站在那里

我有些不知如何是好

但是面对着满脸笑容的他,我不能让他察觉到我这份困惑

317 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:29:10.43 ID:bM9oF/lc0
「(休日だけど)今日学校だったの?」と何食わぬ顔で聞きました
「昨日までに提出しなきゃだったプリントを出しに行ってたんだ」
確か彼はそんな風に答えたと思います
「じゃぁ何しようか」と目を輝かせる制服姿の男の子
そうだ、彼には何の罪もないのに、
こんなに屈託無い笑顔を向けてくれているのに、私はなんて事を気にしているんだ
そう自分に言い聞かせ、嬉しそうに前を歩く彼について行きました
美味しそうにご飯を食べたり、何をするにも楽しそうだったり、
そんな彼に癒されながらも私は、人の目を気にしていました
自意識過剰もいいところです
世間から見たら、制服姿の男の子と
どこからどう見ても化粧覚えたての女の子が一緒にいることなんて、
何の違和感もないのに
本当に馬鹿げています

【(虽然是休息日)今天你上课吗?】他假装毫不知情地问我

【我去学校交了昨天就该交的报告】

我记得他当时是这样回答的

【那我们干吗去好呢】两眼发光的穿着校服的男生

没错,他明明什么错都没有

他对我露出了这么爽然的笑容,但我却在考虑这种事…

我这么问我自己,然后开心地迈开脚步跟上了他

我们享受着美食,无论怎么什么都很开心

我一边被这样的他治愈着,但一边又很在意周围人的目光

自作多情也该有个度

在周围的人看来,一个穿着校服的男生

和一个怎么看都知道该如何化妆的女生走在一起

完全没有违和感

我真是个白痴

318 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:34:07.95 ID:BRzfOUMl0
けんごなんてエエ子や・・・
それに比べて>>1のスウィーツクソビッチっぷりがヤバイ

健吾真是个好孩子啊…………

和健吾比起来,>>1的装萌臭婊的程度可真不一般

319 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:34:53.98 ID:bM9oF/lc0
「プリクラ撮りたい!」そう彼が言いだした時、少し躊躇した自分がいました
けれど私も二人が一緒に写ったプリクラが欲しかったから「いいね」と快諾しました
初めて二人で撮るプリクラに私達はハシャいでいました
カメラの前で抱き締められたり、落書きに「大好き」と書かれたり、
素直にどれもこれもが嬉しかった
二人で浮かれながらシートが出てくるのを待っていたとき、
ふと目を向けた先の光景に私は絶句しました
大学の同級生二人が、笑顔でこちらを見ていました

【我想拍大头贴!】他这么说的时候,我有些踌躇了

但是我也很想要映着我们两人的大头贴,所以欣然地答应了

因为第一次两个人一起拍大头贴,所以我们很兴奋

在摄像头的面前拥抱着,在大头贴的旁边写上【最喜欢了】

无论什么都是那么的开心

我们欢闹地等着贴纸打印出来

我偶然地扫了一眼周围的光景,结果却让我张口结舌…………

大学的两个同学,笑着看向我这里

320 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:38:19.91 ID:bM9oF/lc0
「やっぱりゆうじゃん!」同級生二人が駆け寄ってきます
「友達?」彼が私に問います
「初めましてー、ゆうと同じ講義取ってます○○です」
同級生はそう言いながら、彼のことを値踏みするような目で見ます
「え、もしかして、ゆうの彼氏?」同級生の一人が声を弾ませ尋ねます
「あ、えーっと、はい」彼が嬉しそうに答えます
「えーーー!!!」同級生二人が騒ぎます
私一人、下手くそな笑顔を貼り付けて、
早くこの場を切り抜けなきゃと、ただただ焦っていました

【果然是优嘛!】两个同学跑了过来

【朋友吗?】健吾问我

【初次见面,我是和优选了同样课的○○】

同学一边这么说着一边打量着健吾

【诶,难道说,你是优的男朋友吗?】同学中的一人突然这么闻到

【啊,那…个,嗯】健吾开心地回答

【诶~~~~~!!!】那两个同学太夸张了

只剩下我一个人,用很蹩脚的笑容附和着她们

要赶快离开这里,我只是一味地焦急地想着这些事

321 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:38:56.10 ID:qQ3HJe+V0
なんか切なくなってきた…
けんごが傷つくのか…

总觉得变得很虐了啊…

健吾受伤了吗

322 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:39:59.99 ID:8HF7P+CU0
この展開…

这展开…

323 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:40:49.49 ID:bM9oF/lc0
お願いだからこれ以上話を振らないで、そう同級生二人へ強く思いました
勿論そんな私の願いなんか知る由もなく、
彼女達は楽しそうに
「もー!ゆうずっと彼氏いないって言ってたじゃーん」と言いました
私は彼の顔を見れませんでした
同級生達はまだ続けます
「え、制服だよねー?○○高だー!」
「ねぇねぇ何年生?」
聞かれてしまった、と思いました
それはこの瞬間一番触れられたくないワードだったのです
「高三です」
彼がそう答えたとき、
心臓を強く強く殴られたようでした
「じゃぁ一個しか変わらないねー」
そう騒ぐ同級生達の声が遥か遠くに聞こえました
嘘をつかせてしまいました
何も悪くない彼に、嘘を

求你们了,求你们不要再追问下去了,我在心中殷切地如此希望着

当然她们不会知道我的想法

开心地说道

【真是的!优不是一直说自己没有男朋友嘛】

我没办法看向健吾了

同学们又继续询问道

【诶,你那个是校服吧?○○高中的吧!】

【呐,你今年几岁了啊?】

这个问题出现了

这是这一瞬间我最不想听到的问题

【高三】

健吾如此回答道的时候

我的心脏好像被人重重地重重地殴打了般

【那就只差一岁啊】

突然感觉同学们那喧哗的声音离我好远

我说了谎话

我欺骗了什么错都没有的他

324 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:42:09.87 ID:zNHsfTIg0
ああああぁ…

啊啊啊啊啊…

325 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:42:10.21 ID:43phv5ns0
けんごかわいそす…

健吾好可怜…

326 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:43:26.63 ID:qQ3HJe+V0
けんご空気読めるいい男じゃん!

健吾看得懂气氛的好男人啊!!

328 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:43:53.56 ID:G0d3aqgP0
あぁぁ

啊啊啊

329 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:43:59.05 ID:nwnHBvna0
けんごがイケメンすぎる

健吾太帅了

330 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:44:11.43 ID:bM9oF/lc0
「じゃぁゆう!また来週!」
同級生達は満足げに帰っていきました
私はけんごの顔を見ることができませんでした
知られてしまった、私がけんごの存在を隠していたことを知られてしまった
頭の中でグルグルと言い訳を考えていました

【那下周再见啦!优!】

同学们满足地回去了

我没办法直视健吾的脸

被他知道了…我一直以来都对同学隐藏着健吾的存在

我满脑子都想着该如何和健吾解释这事

331 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:44:28.48 ID:8HF7P+CU0
あああああ

啊啊啊啊啊

332 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:46:56.02 ID:yfwyVEuW0
せ、切ないす(´・ω・` )

真,真纠结(´・ω・` )

334 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:47:30.88 ID:jVFMwBsKO
けんご
よく空気を読んだな
断言する!
お前は社会でも出世する

健吾

真是个看得懂气氛的人

我可以断言!

你就算走上社会,也能够出人头地

335 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:48:24.10 ID:bM9oF/lc0
「ゆうちゃん行こうか」
彼の声が優しくて、いたたまれなくなりました
謝らなきゃ、そう思い口を開いた瞬間、
彼は出口へスタスタと歩いていってしまいました
小走りで追い掛け、やっと彼の横に並べた時に「ごめんね」と声をかけました
彼はスタスタ歩きながら、ううんと首を振りました
口元に笑顔を浮かべて
そんな顔をさせてしまった自分が本当に情けなくて、
何度謝っても足りないと思いました
「でも」
彼が歩みを進めながら、前だけを見ながら、口を開きました
「本当に18なら良かった」
悔しそうに顔を歪める彼を見て、言葉を失いました

【优酱,我们走吧】

他的声音很温柔,很悲伤

我必须要向他道歉,在我这么想着打算开口的瞬间

他飞快地走向出口

我小跑着追赶着他,好不容易追上了他的时候,我对他说了声【对不起】

他依旧飞快地走着,摇了摇头

嘴角露出了一丝微笑

让他摆出这样的表情的我,真是太可鄙了

无论怎么道歉都够

【但是】

他一边向前走着,看着前方,开口说道

【如果我真是18岁就好了】

看着他那扭曲着的不甘心的表情,我哑口无言…

338 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 00:56:04.56 ID:bM9oF/lc0
何か言わなきゃ、そんなことないよって言わなきゃ
でも今更何か言っても、全部が嘘臭くなってしまう
言葉を探しながら、彼の歩幅について行きました
そんな私に気付いた彼は、私に歩調を合わせ、
「恥ずかしい思いさせてごめんね」
まるで自分が悪いみたいな顔で、私に謝りました
泣いてしまうんじゃないかと思いました
それくらい苦しそうな顔をしていました
でも私は何も言えませんでした
「先帰っていい?」彼は私を見ずにそう言い、
「気をつけて帰るんだよ」と付け加えました
そしてスタスタと歩いていきました

我必须说些什么才行,我必须告诉健吾并不是那样的

但是事到如今我再说什么都也只像是在骗人

我一边思索着该说些什么一边跟着他的走着

察觉到了他配合着我的步伐

【让你出丑了,抱歉啊】

他用就好像是自己做错事一样的表情,向我道歉

我还以为他要哭了

他的表情是那么的痛苦

但是我什么话都说不出口

【我可以先回去吗?】他没看着我这么说道

接着他又补充道【回去的时候要当心哦】

然后他急匆匆地走了

336 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 00:52:14.56 ID:rp4DkehuO
つまり・・・年下のキープ君がイケメンになったからキープ君の彼女から略奪した話か
うらやましいぜクソビッチ

也就是说…这是一个讲述了>>1发现比自己小的keep君长成帅哥了,所以>>1就把keep君从他的女朋友拿了夺回来了的故事吗

真令人羡慕啊,臭婊子

339 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 01:04:14.79 ID:bM9oF/lc0
すみません今日はここまででいいですか・・・
>>336
なるほど
そう見えますよね

抱歉,今天写到这里可以吗…

>>336

原来如此

原来看起来像那样吗

343 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 01:06:40.52 ID:BRzfOUMl0
いろんなことから逃げ続けた結果がこれか・・・あんまりだよ・・・・・

逃避了这么久结果居然是这个吗…不带这么玩的吧…

344 :名も無き被検体774号+:2012/10/18(木) 01:07:45.69 ID:zNHsfTIg0
悲劇のヒロインに浸りすぎだよゆうちゃん…
彼を幸せにしてあげてぇぇぇおやすみー

优酱你太觉得自己是悲剧里的女主角了吧…

要让健吾幸福啊,晚安

346 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 01:10:08.55 ID:bM9oF/lc0
すみません・・
>>344
ついに言われちゃいましたねすみません
おやすみなさい

抱歉…

>>344

不小心就说出来了对不起

晚安

373 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 21:42:26.55 ID:bM9oF/lc0
彼の背中を見送り、私はふらふらと周辺にあったベンチに座り込みました
「恥ずかしい思いさせてごめんね」
彼の言葉がグルグルと頭を巡っていました
そうです、それが全ての原因です
私は彼を恥じていたのです
彼と付き合っている事が人に知られるのは、恥ずかしい事だと思っていたのです
何が恥ずかしいか、それは彼が高校一年生だということでした
でもそれはけんごのせいではない
そうです、けんごは何も悪くないのです
むしろ彼は、とても優しいのに
とても暖かいのに
とても私を好いてくれているのに
私は彼が3つ年下というだけで、彼がまだ高校生というだけで、
彼の人間性を全てないがしろにしたのです
彼という人間を否定したのです
恥ずべきは自分自身のモラルの低下でした

我目送着他的背影,摇摇晃晃地坐在了周围的长椅上

【让你出丑了,抱歉啊】

他的话在我的脑中徘徊着

是的,这就是一切的原因

我,觉得这是一桩丑事

和他交往被其他人知道,对我而言我觉这很让我丢脸

究竟是哪里丢脸了?那是因为他还是一个高一的学生

但是这并不是健吾的错

是的,健吾没有任何不对的地方

不如说他明明这么温柔

这么温暖

这么喜欢我…

我只是因为他比我小3岁,只是因为他还是个高中生

就轻视了他所有的优点

否定了他

真正应该觉得丢脸的应该是我那低下的道德观

376 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 21:46:39.90 ID:bM9oF/lc0
私はまた自分本位に彼を傷つけたのです
彼を本気で思いやることなく、ただ自分のことだけしか考えていなかった
それがこうして結果となって表れました
彼の後ろ姿を思い出しました
いつもこういう時は、小学生だった彼の後ろ姿を思い出します
そして今日の彼の後ろ姿
彼の傷ついた後ろ姿を放っておけないと思いました
傷つけたのは私だけど、会いたいと思いました
会いたくない、別れたい、嫌いになった、そんな風に言われるかもしれないけど、
彼に会いたいと思いました
謝りたいと思いました
気持ちの全てを話したいと思いました

我又一次因为自己而伤害了他

并没有真正地去考虑过他的感受,只是一直在考虑着自己的处境

然后结果就是这样…

我回想起了他的背影

每当这种时候,我想起的都是还是小学生时的他的背影

今天的他的背影

我没办法放下受了伤的他的背影

虽然伤害到他的人是我,但是我还是想见他

虽然可能他可能不想见我,会想要和我分手,会变得讨厌我

但我还是想见他

想要道歉

想要把我的感情全都告诉他

377 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 21:53:18.55 ID:bM9oF/lc0
こんな考えも自分勝手な考えに変わりないのだけど、
私は「会いに行ってもいい?」と彼にメールをしました
「今日?」と返ってきたメールに「今日」と返しました
しばらくして「解った」と返信がきて、すごく安堵したのを覚えています
私はその足で彼の家に向かいました
「玄関開いてるから入ってきて」という彼のメールに従い、
彼の部屋ノブをドキドキしながら回しました
そこには、ドアに背を向け、ベッドに寝転んでいる彼が居ました
制服がシワクチャに投げ捨てられていました

虽然这种想法其实也是任性的一种表现

但是我还是给他发了一通短信【现在可以去你家吗?】

得到的回复是【今天?】我回了他【嗯,今天】

过了一会他回了我【我知道了】,我还记得当我收到这通短信的时候,心里平静了不少

于是我去了他家

【大门没锁,直接进来吧】我按照他的这通短信进了他家

紧张地转动了他房门的把手

打开门,我看到的是背对着房门躺在床上的他

校服皱巴巴地被丢在了一边

380 : ◆DuoCt8/SKk :2012/10/18(木) 21:58:50.73 ID:bM9oF/lc0
私はベッドの前に座り込み、「けんご」と声をかけました
「うん」彼が小さな声で返事をしてくれました
「けんごにね、話したいことがある。いい?」と尋ねると、彼はしばらく黙り込みました
「聞いてほしいんだけど、だめかな?」
そう再び声をかけると、けんごはガバッと上半身を起こしました
「ゆうちゃん待って、俺に先に話させて」
私の方を向かない彼のその申し出に、私は別れの言葉を覚悟しました

我在床前坐下,叫了健吾的名字【健吾】

【嗯】他轻声回应了我

【我有话想对健吾说,可以吗?】他沉默了一会

【希望你能听我说,不行吗?】我又追问道

然后健吾坐了起来

【等等,优酱,让我先说】

看着没有面对着我的他,我已经做好了分手的准备


因为种种原因上个星期没办法更新,很抱歉……………………